借金の事を知られたくない

電卓

家族に内緒で手続き

借金のことはとてもプライベートな問題です。そのため、借金をしていることを家族に内緒にしている方も多いです。それでいて借金の返済が厳しくなってしまって誰にも相談する人がいない、もし借金のことが家族にバレてしまったらと悩まれている方もいます。そういった方におすすめの解決策として費用はかかりますが、任意整理の相談を弁護士にすることです。任意整理の手続きは、別に弁護士に頼まなくても個人で交渉してでも行える手続きです。弁護士に依頼した方が交渉もスムーズにいき、個人で行うよりも減額してもらいやすいといったメリットもありますが、個人で行う時のデメリットは自分ですべて書類を準備したり作成、交渉をしなければならないことです。そのための時間もとられてしまいます。それだけでなく取り立てがストップするわけではないのです。弁護士に依頼すると受任後は相談者の窓口になってくれますので、直接取立がくることはなくなります。そのため交渉もすべて弁護士が行ってくれますので、家にいるときに金融業者から電話がかかってきてそこで借金の話になるということもないので、家族には内緒で手続きをすることができます。費用をかけても弁護士に任意整理を依頼した方が良いのはここにあります。費用はかかりますといっても任意整理の費用は相談料は基本無料、裁判所に申し立てる手続きでもないので裁判所費用はかからず、着手金と減額報酬が主な費用になります。

Copyright© 2018 任意整理のことはプロに相談【相談費用が無料】 All Rights Reserved.